利用の注意点

お金を借りると聞くととても怖い印象を抱くものです。しかし、実際には思っている以上にスムーズに借りられます。銀行ATMでお金を引き出すように簡単にお金が出てきます。そして返済日に通帳から引き落としで返済をしたりATMに預け入れるように返済をしたりすることになります。そのため、人に会うこともなくそして気付かれることなく利用ができます。

お金これはとてもありがたいことである反面、習慣となってしまうことに気を付けましょう。だんだんとお金を借りているという感覚が薄れてしまってお金を借りることに抵抗が亡くなってしまうということが少なくありません。お祝い金を急に用意しなければならないような緊急性の高いものであり、次月以降に調整をして一括で返済ができればよいのですが、それを繰り返していると慢性的にお金を借りている状態ができてしまいます。そこで、本当に緊急の時にだけ使うということを意識して使うようにしましょう。

また、借りたお金は返さなければなりません。特にキャッシングは一括返済です。そこで返済シミュレーションをして翌月以降に必ず一括で返済をできる金額だけ借りるということを徹底しましょう。返せない状態を作ってしまうと他のところから借りて返済して、という多重債務を生み出す原因となってしまいます。